So-net無料ブログ作成
検索選択

一般に「メモリ」と言えば? [携帯電話]

DRAMなどのメインメモリを指すと思っていた。

が、Twitterでspモードを検索していると、やたらとspモードメールアプリがメモリを食う、と言うツイートがある。 

だから、リークでもしているのかな?と思っていたら、数百MB超えたとのツイートも見られる。

そんなに食うのか?と思ったら、それらのツイートの「メモリ」はどうやらほとんどは内蔵ストレージのことを指しているみたい。 

確かに内蔵ストレージも「メモリ」だけど…

メインメモリとストレージ用のメモリの区別が付いていないのかな?いや、そもそもメインメモリの存在すら考えていないのだろうな。確かに、ストレージ用のメモリはメモリカードを入れ替えることもあるから存在を理解できるけど、メインメモリはほとんど見る機会がないから、わからないよなあ。

と言う発見。

というか、携帯メールごときで数百MB食うspモードメールアプリってどれだけひどい作りなの?私のPCに転送している携帯メールの総容量は10年間分でも約70MBなのに。それ以外にも強制終了が頻発するらしいし、保存されているメールが全て消えたりとかもよく見かける。なぜ、これ、ニュースにならないんだろう? 


人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る